Barbour

どういうわけか、UKの持ち物が多い

クラシックレンジローバ、Barbour、Hardy

英国のブランドだが、武骨である

手造り感は、日本のそれとは、まったく違うが、、

まぁ~上手にうまく付き合っていけば、長く相棒でいてくれる

なんといっても、、味があるんだよな~

で、、20年前に買ったビンテージモデル

リプルーフに挑戦

専用オイル湯銭して、塗りこみます。

まんべんなく、、、

大丈夫か~

ワシワシゴシゴシ

秘密兵器、ヒートガンを使いました。

あっという間に塗りこみ完了

ブラッシングは、後日

 

 

しばらく風通しの良いところで、乾燥させます。

いつの間にか、増えちゃいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です